キタのキタまでやってキタ

道民四年生。次のステージを目指し動き始めました。

緑茶はおいしい

我が家には急須がない。

紅茶を淹れるティーポットはあるが、緑茶を淹れる急須はない。

 

紅茶のティーバッグが安価で手に入るため、以前は紅茶ばかり飲んでいた。

ティーバッグとマグカップで飲んでしまえば、ティーポットも実は使わないのだけれど。

 

最近、緑茶のティーバッグを購入した。

外出用のマイボトルで持ち歩くためだ。

 

緑茶はおいしい。

なんといっても、時間が経ってもその味に大して変化が見られないのがいい。

以前は紅茶を持ち歩いていたが、時間が経つと酸味が増して美味しくなくなってしまう。

 

少し前まではホットの緑茶を入れていたが、最近になってようやくコールドになった。

淹れ方も簡単。

お湯を沸かし、湯飲みにお茶を淹れる。

2分ほど経ったらティーバッグを上下に揺らし、少し濃いめにする。

マイボトルいっぱいに氷を入れ、湯飲みのお茶を移す。

これで300mlのマイボトルちょうどになる。

時間が経つと氷は溶けてしまうが、お茶は常温以下ですっきり飲みやすい。

 

今日もマイボトルの緑茶を持って出掛けます。