キタのキタまでやってキタ

道民四年生。次のステージを目指し動き始めました。

実践⁉︎読書は1冊のノートにまとめなさい

読書が好きなのだが、なかなかどうして読み漁る時間も資金もない。

 

時間があれば仕事帰りに図書館に寄って借りてくる、なんてことをしていたが、読みたいライフハック系の書籍は一通り読んでしまって。

 

でも待て。

 

一通り読んだというものの、そこに書いてあったセリフ、フレーズ、ポイント、アイデアなどなど、どれに何があったかが、はっきりと思い出せない。

 

ただ読んだだけ。

 

読書をすると、先に先にと読み進めてしまって所謂右から左の状態になっているようだ。

 

そこで「読書は1冊のノートにまとめなさい」を実践し、読んだ内容を自分の財産にしようと。

 

 まずノートに記録する最低限の情報。

・ノートを書いた日付

・本のタイトル

・著者名

 

次にノートに記録する重要な情報。

・自分にとって重要な記述…抜き書き

・その文章に対しての自分の感想…コメント

 

これらを実践することに。

 

とは言っても読書だけでなく、ネットで自分の気になる記事を見つけたときにも実践することにしてみた。

 

ノートに書くという行為自体が記憶に残るため、書いた内容、プラス記事の内容を記憶していけてる気がする。まだはじめて間もないが。

 

しばらくはこの方法を続けてみようと思う。