キタのキタまでやってキタ

道民四年生。次のステージを目指し動き始めました。

自身の思考を言葉にすると

言葉といっても、形容詞・ことわざ・四字熟語など様々な表現があるが、今しっくりきたのは「他力本願」だ。

というのも、自身が小額ながら投資を行っているのだが、資産運用について自身が何かを判断したり、手を加えるわけではない。
丸投げ、彼方任せ、神風主義ともいうらしい。

 「他力本願」(Weblio類語辞書より)

「神風主義」という類語が気に入ったが、ちょっと右な感じもするので使うのは控えたい。

資産運用については、ほぼ自動売買で行っている。
一年ほど運用しているが、マイナスになったり、資金を失ったりがないため、なかなか優秀な成績だと思う。
このまま資金が高額になれば、高収入になるはずだ。

あくまで自動売買が優秀なだけで、自身は何も手を加えていないのは前述した通りだ。