キタのキタまでやってキタ

道民四年生。次のステージを目指し動き始めました。

ラジオは意外に良いという話

昨日、テレビのない生活をしていると話した。

テレビがないとネットばかり観てしまうという話

朝、少ない時間で家事・食事・出掛ける準備をしているとスマホを触っている時間はない。
つまり、天気予報やニュースを見てる時間がない。

はじめのうちは時間に余裕を持って起床し、ある程度の空き時間を確保していた。
しかし、慣れてきて起床時間を遅らせたところ、空き時間がなくなってしまった。

そこで、朝はラジオを聴くことにしてみた。
ラジオといっても、今どきは radiko.jp だが。

朝5:30から「オハヨー!ほっかいどう」という番組をやっており、ローカル局のため道内ニュースもしっかりやってくれるし、天気予報も道内各地を細かくやってくれる。
道内ニュースをやってくれるのは本当にありがたい。

以前から、テレビに比べラジオはマスコミへの規制が少ないように思っている。
昔、通勤時に聴いていた「吉田照美 ソコダイジナトコ」はそれが顕著に表れていた。

地方局のアナウンサーなのにも関わらず、パーソナリティー的な発言もあったりして面白い。
もちろん、政治・報道への批判という訳ではなく、報道された出来事への意見だが。

当然なのだが、平日のみの番組なので土日には聴くことができないのは残念ではある。