キタのキタまでやってキタ

道民四年生。次のステージを目指し動き始めました。

テレビがないとネットばかり観てしまうという話

ボクとパートナーでテレビのない生活をはじめて一年が経過した。
テレビは見たい番組を見るときだけテレビの電源を入れる、というルールで見ていた。
見る番組といえば朝のニュース番組で、天気予報と道内ニュース見たさにテレビをつける感じ。

テレビがない生活をはじめて、天気予報はスマホで知ることができた。
しかし、ネットの道内ニュースとなるとどうも遅い。
だから、出勤後に同僚から道内ニュースを聞かされることが多くなった。

テレビがなくなると生活がどう変わるか?

テレビがなくなる前は、本を読んだり、音楽を聴いたり、映画を観たり、勉強したりと時間を趣味や勉強と、有意義に過ごせるだろうと考えていた。
でも、根っからの怠け者のせいか、結局、映画を観るか、YouTubeを見るという時間が長くなってしまった。

ようやく「このままじゃテレビがある生活よりも悪くなってしまう」と気がつき、勉強をはじめた。
最近は、イケダハヤト( @ihayato )さんがはじめたYouTubeチャンネルで勉強することにしてる。

ブログ記事を読むのと違って、音声と映像は ”ながら聴き” ができる。
しかも、二度三度と繰り返し再生して聴くことも苦にならない。
さすがにブログ記事やもう一度読み直す、ということはないかも知れない。

イケダハヤトさんのYouTubeチャンネルへの投稿数がハンパなく多いので、毎日消化するのがちょっと大変。
途中でウトウトしてしまって、また最初から見直すということもあったりするが。

このあとももう少し続きを観ます。