キタのキタまでやってキタ

道民四年生。次のステージを目指し動き始めました。

【定番】スキレットでウィンナーエッグを作る

我が家で毎日朝食でいただいている定番のウィンナーエッグ。

火加減さえ間違えなければ失敗しない料理。

 

用意するもの

・ウィンナー(2本)

・タマゴ(1個)

・塩(少々)

・コショウ(少々)

 

調理時間

10~15分程度

 

作り方

スキレットを中火にかけて熱する

スキレットが熱くなったら、ウィンナーを中心に2本並べる(※1)

③しばらくしたらウィンナーを転がし、焦げ目を上向きにしてスキレットの両端に置く

④タマゴを中心に入れ、火を弱火にする

⑤タマゴに塩・コショウを少々ふりかける

⑥タマゴの白身が透明色から白色に変わったら完成(※2)

 

参考

※1 油を使っていないのは、スキレットを使った後は食器洗剤をつけていないスポンジで洗い、軽く水気をとり中火にかける。水分がとんだら油ひきでオリーブ油をなじませているため、調理の際には油を使っていない。

※2 目玉焼きはフタをすると黄身が白くなってしまうが、フタをせずに弱火で時間をかければ黄身が黄色の目玉焼きができる。