キタのキタまでやってキタ

道民四年生。次のステージを目指し動き始めました。

大震災を体験した話

震災から一週間

自宅から勤務先までは車で一時間。満タン給油しても、ちょうど一週間で空になるペース。当時は30分ほど並んでようやく給油出来るような状況。しかも、1台あたり10Lまでとか制限つき。「これじゃあ、やってられない」ならばと、勤務先から15分ほどの所にある…

震災後の勤務

震災から三日目、月曜日には出勤。会社は地元の工業地帯にあり、その近隣地域では完全には電力復旧は出来ていない。出勤したものの灯りはないし、当然コンピュータも使えない。業務はコンピュータ関係だったため、コンピュータが使えないと仕事にならない。…

震災から二日目

震災から二日目の日曜日、新婚の娘を新居から救出に行くことに。娘婿の仕事は休日が不規則だったり夜勤もあったりで、部屋で待つ娘が灯りもない、かつ寒い部屋で独り過ごすのは酷だろうと親馬鹿さから。片道二時間近くもかかる距離もちょっとしたドライブ気…

震災翌日

震災直後、市内は停電になってね。まあ、市内どころか、県内ほぼ全域が停電だったんだけど。とりあえずと、断水になる前にとお風呂に水を張って万が一に備えて。当時、我が家では多めにご飯を炊いて残ったらタッパーに入れて保存、をしていたから朝炊いたご…

2011年3月 大地震発生

もうあれから5年になるのね、東日本大震災。当時は津波による犠牲者のことを気にかけてたけど、ある時期からは原発事故による犠牲者のことに気にかけるようになってたなあ。自然災害の津波から人為災害の原発事故ってね。今思うと様々な面でラッキーだったと…