キタのキタまでやってキタ

道民四年生。次のステージを目指し動き始めました。

【アイデア】ブックバンドとしてリユース

いつもバッグにモレスキンならぬダイスキンを入れて持ち歩いている。

ペンをダイスキンのゴムバンドに挟んでいるのだが、ダイスキンを取り出す際に必ずといっていいほど、ペンがバッグの中の何かに引っかかってしまう。

ダイスキンにブックバンドをしたらいいかも?と気付き、セリアまで足を運んでみた。

 

A6サイズとなるとやはりいい感じのものが見つからない。

ふと、以前アイデアとして浮かんでいた、例のものを手に取る。

 

f:id:lucino2332:20170705220030j:image

 

そう、ランチボックスバンド。

サイズもピッタリかも、と購入。

 

取り付けてみたらこんな感じ。

 

f:id:lucino2332:20170705220345j:image

 

A6サイズのダイスキンだと、バンドがピンと張らない。 

もしかしたら、A5サイズならピッタリかも。

でも、A5サイズだと持ち歩きにはちょっと。

 

まず一度、この形で使ってみよう。

 

 P.S. カラーをグリーンにしたらEvernoteっぽくなって気に入っている。

 

普段履きのジーンズを新調した話

ジーユーが出始めの頃、ジーンズ一本が1000円を切る価格で販売されていた。

当時からリーバイスの501、ボタンフライを好んで履いていたが、安いものでも一本7000〜8000円と普段履きにしては高額。

そのため二本、三本と履き替えることも出来ず。

 

そんな中、ジーユーの安価なジーンズを普段履きにしようと購入。

安価だし、傷んだらすぐ買い足し、買い替えたら良いなと履いていた。

 

それから数年経ち、いまだに一本目のジーンズを履いていた。

普段からカラージーンズ、カーゴパンツ、チノパンなどを履き回ししていたため、比較的長持ちしたらしい。

しかし、ひと月ほど前から部分ぶぶんに生地のほつれがあり、とうとう膝が破れてしまった。

物持ちが良いのもいいが、ジーユーのジーンズをここまで履き潰したのもなかなか珍しいのではないか。

 

先週末、市内のジーユーで数年振りにジーンズを購入。

週末で割引きになっていたが、今は1990円となっていた。

通常は2490円らしいが。

前回比200%と「思ったより高いな」と購入を躊躇したくらい。笑

 

ウェストのサイズだが、前回は31インチで今回は29インチ。

数年経ち、肥えるどころか、痩せ細ってしまったらしい。

試着した28インチでもきつくはなかったくらい。

 

あと、前回のときはウェストのサイズの他、レングスも様々あったが今は丈詰が当たり前になっていた。

以前、ユニクロのとある店舗で丈詰が上等ではなく、左右のレングスが違うという経験から丈詰はしたくない。

ほんの1〜2cm詰めたい感じではあったが、そのまま履くことに。

 

新旧を並べてみると、前回のジーンズがかなりのレベルで傷んでいるのが分かる。笑

 

 f:id:lucino2332:20170705082743j:image

 

これからは新ジーンズをメインで履いていこうと思う。

旧ジーンズは、、、とりあえず、外仕事をするときにでも、といった使い道か。

いや、これはこれでユーズド感があって、、、いやいや、所詮はジーユー。笑

 

普段履きのジーンズを新調した話でした。

 

ブロガーさんの記事はなぜ読みやすいのか?

ブログをはじめてはみたものの、なんかこうただただダラダラと書き綴っている感が否めない。

良い記事を書くには良い記事を読むこと、さらには書き方など気に入ったブロガーさんを見つけたら真似ることで自分のスキルにしてしまう的なことを読んだことがある。

良い文章とは最後まで人に読んでもらえる文章だともあった。

 

 

ボクの記事はただの日記

 

日記といえども読みやすい記事を書いて多くの読者がついてるブログがある。

将来的に日記を綴っていこうと思っている訳ではないが、このブログは自分のスキルアップになれば、と思いはじめた。

このまま続けていても何も変わらないしスキルアップもない。

 

注目記事に現れるブログ記事はどれをとっても読みやすい

 

文章に個々の特徴があったり、言葉尻で読みにくい部分もあったりするが、記事自体は先に先にといった感じで読み進めてしまう。

それはなぜか?

今更ながら気がついたが、記事の構成ができていることからなんだろう。

前書き・目次・本文・後書きの形で記事が構成されている。

ボクの場合、ただただ文章を書き綴っていた。

たまに写真が入ったり、リンクが入ったりあったが基本文章のみだ。

ボクがよほどの有名人で他人が興味を持ってくれている人物でもない限り、他人が読んでくれることなんてありえない。

 

ブロガーさんのように構成された記事を作るには?

 

これも今さらだが、はてなブログには「入力補助ツールバー」がある。

こんな有効な機能をなぜ今まで使わなかったのか。

書式・箇条書き・番号付きリスト・リンク・続きを読む・引用・目次・脚注など。

せっかくはてなブログに標準装備されている機能だから使わない手はない。

これらを使えばブロガーさんのような読みやすい記事が書けるようになるのでは。

文章の良し悪しはまだまだスキルアップの必要はあるが。

 

ということで、今回は「入力補助ツールバー」の「目次」を使って記事を書いてみた。

ただただ文章を綴るよりもカッコよくなったのではないか。

まだ「入力補助ツールバー」を使いこなせてないので、これからもっと上手く使いこなしたい。

 

実践⁉︎読書は1冊のノートにまとめなさい

読書が好きなのだが、なかなかどうして読み漁る時間も資金もない。

 

時間があれば仕事帰りに図書館に寄って借りてくる、なんてことをしていたが、読みたいライフハック系の書籍は一通り読んでしまって。

 

でも待て。

 

一通り読んだというものの、そこに書いてあったセリフ、フレーズ、ポイント、アイデアなどなど、どれに何があったかが、はっきりと思い出せない。

 

ただ読んだだけ。

 

読書をすると、先に先にと読み進めてしまって所謂右から左の状態になっているようだ。

 

そこで「読書は1冊のノートにまとめなさい」を実践し、読んだ内容を自分の財産にしようと。

 

 まずノートに記録する最低限の情報。

・ノートを書いた日付

・本のタイトル

・著者名

 

次にノートに記録する重要な情報。

・自分にとって重要な記述…抜き書き

・その文章に対しての自分の感想…コメント

 

これらを実践することに。

 

とは言っても読書だけでなく、ネットで自分の気になる記事を見つけたときにも実践することにしてみた。

 

ノートに書くという行為自体が記憶に残るため、書いた内容、プラス記事の内容を記憶していけてる気がする。まだはじめて間もないが。

 

しばらくはこの方法を続けてみようと思う。

 

実践⁉︎ミニマリスト〜マットだけで就寝〜

ミニマリストに興味がある。

 

ミニマリストとは必要最低限のものだけを所持し、シンプルな生活を送っている人たちのことを指す。

部屋に家具や家電も持たず、質素な生活を送っている強者もいるとか。

ベッドも無ければ布団も無く、シュラフで夜を過ごしている、という人がいた。

 

昨晩、普段の疲れと寝不足から布団にも入らず、マットに毛布で一晩過ごした。

夜中、少し寒さを感じたり、マットの薄さから床の固さを感じて、何度か目が覚めた。

それでもその状態で朝まで過ごした。

 

寝不足が解消されたかというとそうでもないし、身体の疲れが取れたかというとそうでもない。

肉体労働している身としては、睡眠はしっかり取りたいところ。

シンプルな生活に憧れるが、「自分にはそこはシンプルにするところじゃない」というのが分かった気がする。

 

実践⁉︎ミニマリスト〜マットだけで就寝〜でした。

 

地ビールをいただいた。

遠方の友人から地ビールをいだいた。

倉敷麦酒」

f:id:lucino2332:20170618224625j:image

岡山県倉敷市の地ビールらしい。

 

アルト瓶 | 宮下酒造株式会社

 いわゆる黒ビール。食事と一緒にというよりはビールそのものの味を楽しむといった感じ。

 

ケルシュ瓶 | 宮下酒造株式会社

 見た目は普段飲みのビールと同じだが、味はフルーティー。食事と一緒でも美味しくいただける感じ。

 

地ビールは高価でなかなか手が出ないが、こうして飲んでみると普段飲みのビールとは味が違うのはもちろん、地ビールそれぞれ違った味が楽しめるものだな。

 

お土産に地ビールっていうのもありなんだな、と気がついた。機会があれば各地の地ビールを飲み比べてみたい。

 

 

良いことがあったときのBGM

仕事で良いことがあったとき、必ず脳内再生されるBGMがある。

 

それがこちら。

www.youtube.com

仕事中に起きたラッキーのとき、何故か必ず脳内再生される。

 

改めてBGMを効いてみると、若干音程にズレがあるのが発見された。

 

記憶とは結構いい加減なものだな、と思ってしまった。